ロエベのアマソナは古いしダサい?口コミや評判、後悔しないためにじっくり考える

ロエベはスペイン発祥のラグジュアリーブランド。

19世紀中ごろ、革職人のエンリケ・ロエベ・ロスバーグがシルクのような革と出会い、貴族や富豪に革製の小物を作って有名になったといわれています。

ロエベの歴史はとても長く、昔は上流階級から支持されていましたが、海外進出を始めるといろんな人たちに愛されるブランドとなりました。

その中でもアマソナは1975年に発売され改良されながらも現在でも根強い人気を誇っています。

ボストンバッグをイメージしたアマソナは見た目は優雅で美しいうえ、十分なマチとサイドまで下せるファスナーがとても使い勝手が良いので、たくさんの女性に愛されるロエベの顔ともいえますね。

値段が高いので後悔はしたくないのですが、「古い」「ダサい」という噂もあり、実際はどうなんでしょうか。

今回は、ロエベの年齢層や口コミ、オススメのバッグなどロエベの魅力について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

ロエベのアマソナはもう古い?

ロエベのバッグの中ても定番と言われているアマソナ。

長い歴史があるロエベですが、アマソナはもう古いということは聞いたことがありませんね。

実際、検索数では2013年と2017年に盛り上がり、いったんは落ち着きましたが、それでも再び徐々に注目を浴びてきています。

 

また、ラグジュアリーファッション誌「Precious」ではロエベのアマソナが掲載されました。

その号で掲載された商品の中で「購入したい商品があったか」読者にリサーチしたところ、購入したいもの1位に選ばれています

革製品なのに柔らかく、流行り廃りのないデザインが今でも人気がある理由ではないでしょうか。

 

なくなるというウワサは?

ロエベアマソナは流行り廃りがなく、ずっと使えるバッグというイメージがあるのですが、デザイナーが変わってなくなるというウワサもありました。

たしかにロゴが変わったことが大きな話題にもなりましたよね。

現在のデザイナーに代わってからは、若干マイナーチェンジした部分もありますが、アマソナはちゃんと存続しています。

時代を経ても変わらないシンプルなフォルムは今でも人気があり、新作が出ると予約が殺到することも。

なので、今のところなくなるということはなさそうですね。

スポンサーリンク

 

年齢層やコンセプト

ロエベでも代表される「アマソナ」は、スペインの独裁政権が終わりを迎え、女性が少しずつ自由を手に入れるようになりました。

そして、新しい時代にはばたく女性に向けたものとして作られたのが始まりです。

 

ロエベは、最高級のラムスキンを厳選して丁寧な加工をしたものの中からわずかな素材を選んで作られているんです

そういったところから、上品でエレガントなスタイルを好む30代~50代の女性に人気があります。

 

革製品への強いこだわりが特徴のロエベは、いろんなバッグがある中でも流行りに左右されない美しいデザインと、上質な革のやわらかさが使いやすいといったところに注目されているようですね。

また、バッグなのに着物と合わせても違和感がなく、むしろおしゃれさを引き出してくれるともいわれています。

 

いろんなシーンで万能に使えるのも人気の理由の一つかもしれませんね。

若い世代の女性には、小さめサイズのアマソナ19などが人気があります。

小さめサイズを好んで持っている人は、ファッションのひとつとして取り入れている女性が多いですね。

スポンサーリンク

 

ロエベアマソナはダサい?口コミや評判

ロエベアマソナのいろんな口コミを調べてみました。

いい口コミ

  • とても上品で可愛くて気に入りました。
  • マチがしっかりあってものがたくさん入るのに見た目はコンパクトなので長く愛用できそうです。
  • カジュアル、キレイ目、どちらのコーデにも合います。
  • ダブルジッパーなので、中の荷物が出しやすい。
  • 軽くて使いやすい。
  • 革の質が良くてバッグ自体が軽く、使い心地がいいです。

 

女性は、何かと荷物が多くなってしまいますよね。

アマソナは、見た目以上にものが入るので、荷物が多い女性にとってはうれしいという声が多いです。

 

悪い口コミ

  • ジッパーが片手では開くことができないので、急いでいるときは開けにくい。
  • 厚みがあってかさばる感じがする。
  • 型崩れしないといわれているが、使っていくうちにクタっと感が出てきた。

 

好みの問題だと思いますが、使い方によっては使いずらいという声も…。

どのブランドでも同じだと思いますが、革製品は使っていくうちに革がなじんでくるものですので、多少の型崩れはあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

おススメのバッグ

アマソナには、さまざまな種類やバリエーションがあります。

オススメのバッグを紹介します。

 

アマソナ ナノ

アマソナのサイズをよりコンパクトにした可愛いサイズのナノ。

  • 高さ 8cm
  • 幅 12cm
  • マチ 4.9cm

アクセサリー感覚で使えるバッグです。

ハンドルと取り外し可能のチェーンストラップがついているので、結婚式や携帯バッグなどにオススメですね。

 

アマソナ19スクエア

スクエア型のフォルムが特徴のコンパクトなアマソナ19スクエア。

  • 高さ 18cm
  • 幅 19cm
  • マチ 9cm

普段使いにちょうどいいサイズで、ショルダーバッグとして肩にかけると可愛いです。

長財布、化粧ポーチなどが入るサイズで、こちらも結婚式などのイベントの時に活躍してくれるのではないでしょうか。

【新着】【中古】LOEWE(ロエベ) アマソナ19スクエア ハンドバッグ ブラウン×アイボリー アナグラム ジャカード×カーフ

 

アマソナ23

見た目がコンパクトですが、長方形のフォルムは収納力がバッチリ。

  • 高さ 15.5cm
  • 幅 23cm
  • マチ 9.7cm

長財布やスマホ、手帳などが余裕で入るサイズ

内ポケットもついているので、使い勝手もよくショルダーバッグにしてお出かけにオススメのバッグです。

 

アマソナ28

アマソナの中でも一番人気のアマソナ28。

  • 高さ 18cm
  • 幅 28cm
  • マチ 11cm

大きすぎず、小さすぎずでちょうどいいサイズ感がうれしいですね。

長財布や、手帳、ポーチ、タブレットまでもたっぷり入る優れモノなので、荷物が多い人には特にオススメです。

 

アマソナはカラーが豊富なので、普段使いには淡いカラーやパステル調、ビジネスシーンではブラック系のシックなカラーと幅広く使えます。

選ぶのも楽しめるカラーバリエーションが注目されていますね。

また、素材も柔らかい革ながらも丈夫さがアマソナの魅力ではないでしょうか。

もし同列の他のブランドを買うとしたら?

ロエベアマソナもいいけど、同じくらいの価格帯でほかのブランドも検討してみたいという人にオススメのブランドを紹介します。

 

ルイヴィトン

フランス発祥のトランクケースの専門店から始まって現在も不動の人気を誇るルイヴィトン。

しっかりした革製品なので、長く使えてとても丈夫です。

年齢層も幅広く、若いころに購入して年齢を重ねても使えてコスパもいいですね。

 

 

フェンディ

イタリアの小さなブティックから始まったフェンディも歴史が長いブランドのひとつです。

個性的なデザインからエレガントなデザインまで取り揃えているので、高品質の素材と実用性に優れたアイテムが普段使いやビジネスシーンにも高く評価されています。

スポンサーリンク

 

サンローラン

フランス生まれのサンローランは、「モードの帝王」と呼ばれていたことから、モードの憧れのブランドと言われているんです。

男女ともに人気で優雅で繊細なアイテムが女性に人気がありますね。

 

私にとってはどれも魅力的なブランドです。

それぞれ好みのブランドもあるかと思いますが、素材や使いやすさなど、いろんなものを見てみてもいいのではないでしょうか。

 

ロエベのアマソナは古いしダサいのかまとめ

10年前の盛り上がりは一旦落ち着きましたが、ロエベのアマソナは古いということもなく、その価格帯から30代~50代でチェックしている人が多いですね。

長い歴史を持つロエベのアマソナは時代の流れに左右されず、人気があるバッグのひとつですよ。

新しい時代にはばたく女性のために作られたアマソナは、使い心地と収納力にも優れているデザインでそのコンセプトを物語っているように見えます。

普段使いやビジネスシーン、どちらにも合わせることのできるアマソナはおしゃれの幅も広げてくれるのではないでしょうか。

とはいえ高価格帯なので、じっくりよく考えて選んで下さいね。

 

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!